新横浜整形外科リウマチ科

トップ > エクオールと漢方の処方を行います

エクオール漢方を併用したヘバーデン結節の治療

【エクオール】

大塚製薬の『エクエル』は、安全性が高い乳酸菌「ラクトコッカス20-92」が大豆を乳酸菌で発酵させた唯一のエクオール含有食品です。
エクオール(大豆に含まれるイソフラボンから体内で生産される物質で、エストロゲンに似た化学構造です)が、更年期障害に有用であるという症例もあります。

【漢方】

漢方の働きは、不足を補い、血流を良くし、不要なものを出すことで、不調の原因を除くことができます。
漢方28番『越婢加朮湯』を処方いたします。

エクオールと漢方を使用したヘバーデン結節の治療

  1. まずはWEBからご予約ください
  2. ご予約時に問診票の登録をお願いします。

  3. 医師による問診
  4. いつ頃から(何をしたら)痛みがあるようになってしまったのか?またそれはどのような痛みなのか?などと、お薬のアレルギーの有無等も丁寧にお伺い致します。

  5. エコー検査・レントゲン検査
  6. ヘバーデン結節とリウマチの症状は似ているため、 まずは、エコー検査・レントゲン検査を行います。また、血液検査も行い膠原病などの他の病気の可能性も確認します。

  7. お薬の処方
  8. ヘバーデン結節の場合、エクオール漢方(28番越婢加朮湯)を処方いたします。の処方をいたします。
    次回、経過報告をしていただき、症状が軽くなっていれば、エクオールのみの処方に切り替えます。