新横浜駅アリーナ側出口より徒歩1分、整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科・健康診断の医療サービスと通所リハビリ施設を備える診療所です。

通所リハビリテーション

術後のリハビリをお考えの方へ

[介護事業所番号] 1410910323

パンフレットダウンロード

体験シートダウンロード

通所リハビリテーション新聞

通所リハビリテーション(デイケア)とは?

通所リハビリテーション(デイケア)とは、要介護者が受けることのできる介護サービスです。
病院・診療所・その他医療施設に通い、主治医の指示に基づいて、理学療法・作業療法・その他必要なリハビリテーションを受けることができます。
病気やケガなどで入院・手術した場合は、病院等医療機関でリハビリを受けることになりますが、医療保険を適用できるリハビリテーション期間は限られています。

通所リハビリテーションでは、退院後も病院と同等のリハビリテーションを受けることができます。

フロアー(リハビリ室) 筋力マシン

充実したリハビリ機器と専門スタッフによる質の高いリハビリテーションで、機能回復訓練を行います。

ご利用対象者

【 介護保険の給付対象となる方 】

 被保険者は65歳以上の第1号被保険者と、40~64歳の第2号被保険者の2種類に分類されています。
 第1号被保険者は介護が必要になった場合、理由のいかんを問わず給付対象となります。
 第2号被保険者は下記の特定疾病が原因の場合のみ、給付対象となります。

【 第2号被保険者が介護保険の給付対象となる特定疾患 】

  • 筋萎縮性側索硬化症
  • 後縦靱帯骨化症
  • 骨折を伴う骨粗鬆症
  • 多系統萎縮症
  • 脊髄小脳変性症
  • 早老症(ウエルナー症候群)
  • 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症
  • 脳血管疾患
  • パーキンソン病関連疾患
  • 閉塞性動脈硬化症
  • 関節性動脈硬化症
  • 関節リウマチ
  • 慢性閉塞性肺疾患
  • 両側の膝関節または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
  • 末期がん

介護認定について

介護認定を受けるには、まずお住まいの地域の区役所に申請をする必要があります。
認定結果が出るまでは約1ヵ月かかりますが、認定されると介護保険の有効期間は申請日までさかのぼりますので、申請中であってもサービスを利用することは可能です。
※ただし認定審査の結果、非該当となった場合は、利用されたサービスにかかる費用が全額自己負担となりますので、ご注意下さい。

イラスト

<< 戻る

上へ

( 新横浜整形外科リウマチ科 )〒222-0033横浜市港北区新横浜3-6-4新横浜千歳観光ビル1-4階 TEL:045-548-3887  FAX:045-548-3888
( 通所リハビリテーション )〒222-0033横浜市港北区新横浜3-6-4新横浜千歳観光ビル3階 TEL:045-620-7462 FAX: 045-620-7463
Copyright©2009-2016 医療法人社団やまびこ 新横浜整形外科リウマチ科 All Rights Reserved.

トップ  個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

inserted by FC2 system