新横浜駅アリーナ側出口より徒歩1分、整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科・CT・MRI撮影・健康診断の医療サービスと通所リハビリ施設を備える診療所です。

リハビリテーション科

鍼灸治療

診療時間

午前 ⁄ 09:00~13:00
午後 ⁄ 15:00~18:30

午前 ×
午後 ××

休診日 ⁄ 土曜午後・日曜・祝日


初診の方も18:30 (土曜日13:00) まで受付いたします。

採用情報

リハビリテーション科

リハビリテーション(Rehabilitation)とは、身体に障害を受けた方が再び社会生活に復帰するための、総合的な治療的訓練や援助の事を指します。身体的な機能回復訓練のみにとどまらず、精神的・職業的な復帰のための援助も含み、リハビリと総称されています。

リハビリ室  牽引治療器

当院では、運動器リハビリテーション(Ⅰ)の施設基準を取得(平成26年5月)し、医師、看護師、理学療法士、柔道整復師など専門スタッフが連携しております。

物理療法だけではなく、セラピストによるマッサージやストレッチ、必要に応じてその他運動療法を組み合わせてリハビリテーションを提供しております。
また、科内では週に1度セラピスト間で技術向上のための勉強会を行っております。

勉強会の様子  勉強会の様子

スタッフ一丸となって、皆様の生活の質(Quality of life)が向上するよう努めて参ります。

運動器リハビリテーション(Ⅰ)の施設基準

  医  
  師  
 運動器リハビリの経験を有する(運動器リハ経験3年以上又は運動器リハ研修を修了)
 専任の常勤医師が2人以上



 専従の常勤理学療法士又は作業療法士が合わせて4名以上勤務していること。
(当院は10人以上のスタッフが常在しております。)


 診療所:45㎡以上である事
(当院の敷地面積:120㎡)


 ・発症、手術又は急性増悪から150日以内
 ・リハビリの記録(医師の指示、実施時間、訓練内容、担当者など)は、
  患者ごとに同一ファイルで保管し、常にスタッフにより閲覧出来る事
 ・定期的に担当の多職種が参加するカンファレンスを開催する事

上へ

( 新横浜整形外科リウマチ科 )〒222-0033横浜市港北区新横浜3-6-4新横浜千歳観光ビル1-4階 TEL:045-548-3887  FAX:045-548-3888
( 通所リハビリテーション )〒222-0033横浜市港北区新横浜3-6-4新横浜千歳観光ビル3階 TEL:045-620-7462 FAX: 045-620-7463
Copyright©2009-2016 医療法人社団やまびこ 新横浜整形外科リウマチ科 All Rights Reserved.

トップ  個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

inserted by FC2 system