新横浜整形外科リウマチ科 採用サイト

新横浜整形外科リウマチ科

スタッフの声

「今」の現場で求められる知識・技術に触れられる
私はリハビリテーション室が主な活動場所です。
骨折、脱臼などの外傷処置では整復・固定に携わっており、急性期処置からADL復帰までのリハビリテーションを行っています。
当院には理学療法士、柔道整復師、鍼灸師など色々な資格を持ったセラピストが在籍しています。患者さんの症状改善に向けてそれぞれのスタッフの情報交換はもちろん、定期的なカンファレンスではお互いにアドバイスをしあえるため、自身の成長にも繋がっています。
また、学生時代からバスケットボールに打ち込んでいたこともあり、スポーツの分野にとても関心がありました。近年スタートしたスポーツ部門では、週に1~2回スポーツトレーナーとして外部のチームに帯同しています。
「今」の現場で求められる、知識、技術にも触れることができます。

「幅広い疾患を経験できる」これが入職の決め手でした。 私がこのクリニックを選んだ理由は、幅広い疾患を診ることができるという点からです。
整形外科疾患はもちろんですが、スポーツリハビリにも力を入れており、競技スポーツの復帰を目指した患者さんのリハビリをすることが可能です。
また、通所リハビリテーション施設を併設しているため、整形外科疾患に限らず中枢疾患や内部疾患などの患者さんを診ることもできます。
総合病院などではチームに分かれてしまうため、全ての疾患を平行して診ることは難しいと感じこのクリニックを選びました。
クリニックは開設5年目と新しく、様々な意見を出し合いどうしたらよりよいサービスを提供できるか、スタッフ全員で考え作り上げている最中です。私たち新人セラピストの意見も反映されやすく、とても良い環境であると思います。
皆さんと楽しく働けることを楽しみにしています。

上へ

Copyright ©2016 SHINYOKOHAMA ORTHOPAEDICS/RHEUMATOROGY. All righits reserved.

inserted by FC2 system