新横浜駅アリーナ側出口より徒歩1分、整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科・CT・MRI撮影・健康診断の医療サービスと通所リハビリ施設を備える診療所です。

診療時間

午前 ⁄ 09:00~13:00
午後 ⁄ 15:00~18:30

午前 ×
午後 ××

休診日 ⁄ 土曜午後・日曜・祝日


初診の方も18:30 (土曜日13:00) まで受付いたします。

採用情報

MRI検査について

平成28年9月より、1.5テスラMRI装置を導入致しました。

MRI検査とは

MRI(磁気共鳴画像)検査とは、極力な磁石でできた機械の中に入り、強い磁気と電波を利用して体内の状態を断面像として描写する検査です。

身体を詳しく診るために腕の静脈から造影剤を注射したり、内服薬を使用することもあります。

MRI

検査にかかる時間はおおむね30分程度です。
検査中は大きな音がしますが、機械が正常に作動している音ですのでご安心ください。
検査中はなるべく体を動かさないで下さい。

MRI検査を受けるにあたっての注意

次項に該当する方は、当院では検査ができません。

  1. ペースメーカー・人工内耳を埋め込んでいる方
  2. 神経刺激装置・骨成長刺激装置を装着している方
  3. 酸素吸入中の方
  4. 閉所恐怖症のある方
  5. 刺青、アートメークをしている方
  6. 妊娠、または妊娠の可能性がある方

また、次に挙げるものは機械の故障や火傷など身体に影響を及ぼす恐れがあるため、
検査前に外していただきます。

  • 補聴器、入れ歯(義歯)
  • ピアス・ネックレス・ヘアピン・腕時計・ウィッグなどの装飾品
  • 財布や鍵・携帯電話などの貴重品
  • 金属付きの下着(ブラジャーやコルセット等)や、ヒートテックなどの発熱下着
  • カラーコンタクトレンズや、ラメ・磁性体が入った化粧品
  • クレジットカード・キャッシュカード等の磁気カード類
  • 貼り薬(心臓用ニトロダーム、湿布、エレキバン、使い捨てカイロなど)

飲食の制限について

造影剤を使用する場合、午前の検査では朝食を、午後の検査では昼食を抜いて頂きます。
常備薬をご使用の方は、通常通り服薬して下さい。

上へ

( 新横浜整形外科リウマチ科 )〒222-0033横浜市港北区新横浜3-6-4新横浜千歳観光ビル1-4階 TEL:045-548-3887  FAX:045-548-3888
( 通所リハビリテーション )〒222-0033横浜市港北区新横浜3-6-4新横浜千歳観光ビル3階 TEL:045-620-7462 FAX: 045-620-7463
Copyright©2009-2016 医療法人社団やまびこ 新横浜整形外科リウマチ科 All Rights Reserved.

トップ  個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

inserted by FC2 system